鉄道とクレジットカードのある風景

タイトルとは裏腹に基本雑記ブログです。

ラーメンスミスさんに行ってきました。

仙台市宮城野区にあるラーメンスミスさんに行ってきました。このお店は2014年1月にオープンし、今やお昼時にはしばらく並ばないと食事にありつけない程の人気ラーメン店。自身は今回が初訪問となります。あまり待つことが無いよう、少し時間をずらして午後1時30分頃に行ってみました。

お店について

ラーメンスミスさんは国道45号線から一本外れた通りにある原町商店街にあります。この原町商店街、騒がしい国道から一本外れただけで時間の流れが違うように感じる、とても不思議な場所となっています。いや、不思議というか懐かしく思ったんですね。商店街の至る所に設置されたスピーカーから流れる、低音量のゆったりとしたミュージックがそう思わせるのかもしれません。

さて、お店に到着しました。午後1時30分頃になるとお昼時の忙しさも一段落しているようです。(それでも待っている方はいらっしゃいましたが)

ラーメンスミスの店舗

店内はさほど広くはありません。テーブル席とカウンター席。

ラーメンスミスの店内(テーブル席)

入口から入って右側には小上がりもあります。

ラーメンスミスの店内(小上がり)

ラーメンスミスのメニュー。調べてみると、こちらのお店は味噌が有名とのこと。魚介も好きな自身としては、左上にある「味玉ニボ味噌らーめん」を注文してみました。味噌と魚介の両方が楽しめるなんて期待で胸が高鳴ります。

ラーメンスミスのメニュー

味玉ニボ味噌らーめん

着丼。あああ、美味しそう。ライスは平日のランチ時に訪問したのでサービスでした。

ラーメンスミスの味玉ニボ味噌らーめん

味玉ニボ味噌ラーメンのアップ。メンマやチャーシューは大きく、海苔、糸唐辛子、ネギ、生姜、煮たまごが入っています。メンマはしっかりとした歯ごたえが、チャーシューはやわらかく口の中でほろけます。また、煮たまごは割ると黄身が流れてくるような具合でした。そして、今回「おおっ」と思ったのが千切りにされた生姜です。これがまた上品で、ちょっとしたアクセントにもなり食欲をそそりました。

ラーメンスミスの味玉ニボ味噌らーめん(アップ)

麺は中太麺でした。いや、この位になると太麺の部類なのかな?食べ応え満点でした。

ラーメンスミスの味玉ニボ味噌らーめん(中太麺)

スープです。煮干しの香りと味噌の濃厚さがたまりません。スープだけでライスのおかわりがいけちゃうくらいです。

ラーメンスミスの味玉ニボ味噌らーめん(スープ)

あっという間に完食です。

ラーメンスミスの味玉ニボ味噌らーめん(食後)

まとめ

いやっ、本当に美味しかったです。今回、自身は煮干しがふんだんに使用された味玉ニボ味噌らーめんを食しましたが、煮干しがダメという方には普通の味噌らーめんや醤油らーめんもちゃんとメニューにありますので安心してくださいね。

時間的には、お昼時を外して訪問したのが大正解。あまり待つこともなかったですし、店内も混み合っていなかったのでゆっくりと食事をすることができました。

次回は違うメニューで楽しんできたいと思います。ごちそうさまでした。

ラーメンスミス


■住所:仙台市宮城野区原町1-3-21

■電話:022-299-6388

■営業時間:11時~15時 18時~22時(スープ無くなり次第終了)

■定休日:毎週水曜日とその他月1回

■駐車場:店舗前3台


※ラーメンスミスTwitterアカウントより一部転載。
※2017年7月7日現在の情報です。

最後までお読みいただきありがとうございました。