鉄道とクレジットカードのある風景

タイトルとは裏腹に基本雑記ブログです。

ミニストップのなめらかプリンパフェを食べてきました。

ミニストップで10月6日(金)から発売されている「なめらかプリンパフェ」を遅ればせながら食べてきました。

ようやく食べることができたプリンパフェ

自身は子供の頃からプリンが大好きで、プリン以外でもプリンと名のつくアイスやお菓子があればすぐにでも飛びついてしまう方です。

そう言うならばと今回ミニストップから発売されたなめらかプリンパフェ、本来ならば発売直後にでも食べてみるべきところだったのですが今回何故か全くタイミングが合わず。今頃になってようやく食べることができました。

今年のプリンパフェの特徴

実はこのミニストップのプリンパフェ、ここ数年毎年リニューアルされて発売されています。今年の特徴は以下のとおりとなっています。

  • カリカリ食感のローストシュガー
  • 隠し味にコクを引き出すクリームチーズを使用した濃厚プリン。
  • 隠し味にプランデーを使用した上品な甘さと芳香な香りを引き出したカラメルソース。
  • ミニストップこだわりのバニラソフトクリーム
    ※ミニストップホームページから一部内容を引用して編集。

このような文言を見たらプリン好きの自身にとっては期待をせずにはいられません。

なめらかプリンパフェを食べる

今回お邪魔したのは宮城県仙台市太白区にあるミニストップ西中田七丁目店さん。訪れるタイミングが遅すぎたせいか、入口のおすすめ商品の看板がなめらかプリンパフェから贅沢ベルギーチョコソフトに変更になっていました。

宮城県仙台市太白区にあるミニストップ西中田七丁目店

他にお客様がいなかったせいか、注文してから直ぐにお目当のなめらかプリンパフェが出てきました。お値段は330円です。

ミニストップのなめらかプリンパフェ

真横からみるとこんな感じです。容器にたっぷりと入ったプリンの上にカラメルソースがかけられたバニラソフトが目を引きます。

ミニストップのなめらかプリンパフェ(真横)

プリンをスプーンですくってみたところです。早速食べてみたところカリカリとした食感が。この甘くて粒状のもの、これが今年の特徴の一つであるローストシュガーなのですね。香ばしくて美味しい。

ミニストップのなめらかプリンパフェ(スプーンですくう)

パフェにスプーンを入れてからものの数分。あっというまに完食してしまいました。今年も美味しいプリンパフェを食べる事ができて幸せです。ごちそうさまでした。

食べたい方はお早めに

最後に帰ろうとしたところ、プリンパフェの旗が駐車場脇にひっそりと。期間限定なので、まだ気になっているけど食べてないよという方はお早めにお店に行ってみてくださいね。

宮城県仙台市太白区にあるミニストップ西中田七丁目店(駐車場)

最後までお読みいただきありがとうございました。